中小企業診断士で1000万円稼ぐ方法
eサイドビジネス
資産運用 年収アップ ミスター家計簿 サイトマップ
印税的収入で自由な生活。そんなビジネスを検討してみませんか?

中小企業診断士で1000万円稼ぐ方法

おすすめの本

山川美穂子 中経出版 1,260円 2004/2/23初版


感想 3点(5点満点中)
読書期間:2004/6/25〜7/1
「経営コンサルタントとして独立するには営業力が必須」
 私は経営コンサルタントとして働いています(サラリーマンですが)。仕事は営業や先輩コンサルからもらっています。自分でも仕事を取りたい、そして将来独立をしたいと思って、この本を読みました。
 本書の中心はいかに仕事を取るかです。仕事がなければ独立しても大変なことになります。たくさん仕事が取れるほど1000万円狙えます。しかし、自分の体は一つですから、物理的な時間は限られます。自分の付加価値をいかに高めて、単価の高い仕事をするかになります。
 中小企業診断士は経営コンサルタントの国家資格ですが、独占業務はありません。つまり、中小企業診断士を取得していなくても、経営コンサルタントになれるのです。専門分野をいかに確立するかが大事なことだと思います。
 著者はまだ、年収1000万円に達していないそうです。そんな人がこのような本を出すのもどうかと思いました。経営コンサルタントとして、営業力アップの視点を得ることができたという点で、おもしろい内容の本でした。



要旨
プロローグ 好きな仕事でイキイキ生きよう
1000万円到達へのシミュレーション:原稿料、セミナー講師、企業研修講師、診断士受験学校講師、経営相談員、顧問料など。

第1章 いざ、独立開業!
独立開業に向けての第一歩:経験や能力の棚卸とセールスポイントの検証。
開業場所は自宅で十分。
家族の協力は必須。
開業のあいさつ回り:行政や公的機関を回る
開業資金と1年分の生活費を確保する。
コミュニケーション能力を高める。わかりやすく話す技術を持つ。明るくなければ福は来ない。

第2章 仕事はこうして獲得する!
診断士の主な仕事は、書く・話す・診断する。
人前で話す機会はすべてチャレンジしよう。
著作で宣伝する。まずはグループ著から。
診断は先輩のアシスタントから。
診断からコンサルティングにつなげ、さらに顧問契約につなげる。
行政・公共機関も大事なお客様。経営相談員になる。各種のアドバイザーになる。エキスパートに登録する
行政・公共機関に提案営業する。

第3章 1000万円へステップアップ!
信用が仕事の輪を広げる。単なる知り合いでは人脈とはいえない。
異業種交流会などに参加し、常に顔を広げる努力をする。
販売促進ツール(経歴書、ニュースレター、インターネット)を活用する。
専門分野を明確にし、磨く。専門分野にあった資格を取る。
常に新しい専門分野を開拓する。

第4章 高収入を上げる先輩プロ診断士の知恵に学ぶ
4名のプロ診断士からのアドバイス
以上

1500円以上で送料無料!
わざわざ書店に行く&探すといった手間を考えれば、ネットで購入が断然楽!!
購入はこちらからどうぞ

 

eサイドビジネス〜資産1億円への道〜 http://www.eside.biz/ (C) さにお 2001