ザ・ゴール

eサイドビジネス
資産運用 年収アップ ミスター家計簿 サイトマップ

ザ・ゴール

おすすめの本

エリヤフ・ゴールドラット著 三本木亮訳 ダイヤモンド社 1,680円 2001/5/17初版


感想 5点(5点満点中)
読書期間:2002/2/15〜2/16
工場での生産の仕方が物語を通して、うまく書かれている。工場で働く自分におおいに参考になる。


要旨
主人公アレックス・ロゴはある機械メーカーの工場長。長引く採算悪化を理由に、突然、本社から工場閉鎖を告げられる。残された時間はわずか3ヶ月。それまでに収益体制を改善しなければ、工場は閉鎖され多くの人が職を失ってしまうことになる。半場諦めかけていた彼だったが、学生時代の恩師ジョナに偶然再会したことをきっかけに、工場再建へ向けて意欲を燃やし始める。
ジョナはこれまでの生産現場での常識を覆す考え方で、彼の工場が抱える諸問題を次々に科学的に解明していく。そのヒントをもとに工場の仲間達とたゆまぬ努力を続け、超多忙な日々を過ごす彼だった。だがあまりに家庭を犠牲にしてきたため、妻であるジェリーは彼の前から姿を消してしまう。仕事ばかりか、別居、離婚という家庭崩壊の危機にさらされたアッレックスは・・・。

スループットは、入ってくるお金。
在庫は、現在製造プロセスの中に溜まってるいるお金。
作業経費は、スループットを実現するために支払わなければいけないお金。
依存的事象:
一つの事象、あるいは一連の事象が起こるためにはその前に別の事象が起こらなければならないという意味
統計的変動:
正確に予測できない情報。シェフがオムレツを作るのにどのくらい時間がかかるのか。厨房で今日卵が何個必要なのか等。
工場の中のリソースを二つに分ける。ボトルネックと非ボトルネック。
生産能力を需要に合わせていてはだめだ。バランスをとらなければいけないのは生産能力ではなくてフローだ。
論理的ステップ:ボトルネックのバッチサイズを半分にする。
在庫は負債。

ステップ1:制約条件を「見つける」。
ステップ2:制約条件をどう「活用する」か決める。
ステップ3:他のすべてをステップ2の決定に「従わせる」。
ステップ4:制約条件の能力を高める。
ステップ5:「警告!!」ここまでのステップでボトルネックが解消したら、ステップ1に戻る。ただし「惰性」原因とする制約条件を発生させてはならない。
以上

わざわざ書店に行く&探すといった手間を考えれば、ネットで購入が断然楽!!
購入はこちらからどうぞ

ザ・ゴール

eサイドビジネス〜資産1億円への道〜 http://www.eside.biz/ (C) さにお 2001